こんにちは!伊賀・名張で、お墓のお仕事をさせていただいています石の中原です。

本日は、奈良県の曽爾村の墓地でお墓のリフォーム工事をしました。

【施工前】

【施工後】

本日のお施主様は、前から弊社で建墓させていただいた方です。

最初は、花立てがガタついているというご相談をいただきました。

ご一緒に墓地を確認させていただきました。

曽爾村は、かなり山間部にあり、冬になると雪が積もることもよくあります。石碑もかなり古くなり、石のすき間に水が入ってしまい、凍てて石が破損することもあります。

お施主様と相談して、花立てをリフォームすることにしました。

元々のお墓の様子です。

花筒はプラスティックのものを使用されておりました。

また、線香立ても仏具店で買ってこられたものを使っていたそうです。

リフォーム後です。

花筒をステンレス製のものに代えさせていただきました。

一度花立てを解体し、弊社の工場に持ち帰りました。ステンレスの花筒が入るように、穴を空け直しました。花立て内に水が入って凍ててしまうのを防ぐために、側面に水抜けの穴も空けました。

水鉢には、ステンレスの線香立てを設置して、リフォームの完成です。

また、お施主様から、足を悪くされて、お墓参りが大変だとご相談をいただきました。

こちらの墓地は、斜面にお墓があるのでお墓の入口が急な階段になってしまいます。ですので入口の階段に、手摺りを設置することになりました。

アルミ製の手摺りを設置しました。足の悪いお施主様に、少しでもお墓参りの助けになればと思います。

すべての施工工程が完了しました。

一緒に、巻石のボンド目地切れなどの点検・修理などもさせていただき、お施主様に引き渡しをさせていただきました。

お墓を見たお施主様は、とても喜んでくださりました。

後日、お施主様のお体を心配されていたご家族やお孫様からも、感謝のお言葉をいただき、とてもよいお墓になったと思いました。

これからも、末永くお墓参りしていただけますよう、社員一同お祈り申し上げます。

ありがとうございました。

 

(株)石の中原 
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-24-2954
(株)石の中原 担当:高田貴志

初めてお墓を建てられる方 はこちら
お墓の施工例 はこちら
永代塔・記念碑 はこちら
鳥居・仏像等 はこちら
名張市営東山墓園 についてはこちら
石の中原 ブログ についてはこちら
トップページ はこちら です