こんにちは!伊賀・名張で、お墓のお仕事をしております石の中原です。

今日は、名張市の下三谷墓地にて、新しいお墓の工事をして、お墓が完成しました。

【施工前】

【施工後】

今回のお施主様は、地域情報誌で取材された弊社の記事を読んで下さり、お店にご来店されました。

古くから続くおうちで、代々墓も建てられていましたが、古い石碑が多いので墓地を整理したいというご相談をいただきました。

古い石碑を処分し、その代わりに新たに五輪塔や宝篋印塔などの仏塔を建て、そちらに古いご先祖様をお祀りすることになりました。

↑弊社展示場の宝篋印塔です。

↑弊社展示場の五輪塔です。

お施主様に展示場をご覧いただき、宝篋印塔の形を気に入っていただきましたので、宝篋印塔を建てるプランでお話させていただきました。

宝篋印塔や五輪塔のような仏塔と呼ばれる石造は、一般の形のお墓とは少し意味が異なります。普通のお墓には亡くなられたご先祖様を祀るのですが、仏塔では仏様を象徴する格式の高いものと言われています。

弊社で作成した図面です。

古い石碑は処分し、元々建てられていた代々墓を移動し、新たに宝篋印塔と霊標を建てるプランを提案させていただきました。

五輪塔は五輪(空・風・火・水・地)を表しますが、宝篋印塔は一番上に九輪がついていて、より丁寧に祀っています。

宝篋印塔は、多くの石部材からなるので、地震などにも強くするために、ステンレスの心棒を入れ免震ゴムを使用して施工しました。

無事に工事が完成しました。

代々墓も建てられてから時間が経っているので、家紋の色も色あせてきていました。宝篋印塔の色に合わせて紺色に塗り直しさせていただきました。

お墓参りもしやすくなり、お施主様にも喜んでいただきました。

お施主様にもご覧いただき、さらしを巻き、お墓の周辺をお掃除して開眼法要の準備も整いました。

代々墓が、昔伊賀市で採掘されていた荒木石を使用していました。現在は荒木石は採掘されていませんので、それによく似ている、福島県産の滝根石を使用しました。

本日も「大切なお墓づくり」のお手伝いができて嬉しく思います。ありがとうございました。

これからも末永くお墓をお参りしていただけますよう、社員一同お祈りいたします。

 

(株)石の中原 高田
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。

フリーダイヤル 0120-24-2954(株)石の中原

初めてお墓を建てられる方 はこちら

お墓の施工例 はこちら

トップページ はこちら です