こんにちは!伊賀・名張で、お墓のお仕事をさせていただいています石の中原です。

本日は、兵庫県たつの市の公営霊園にてお墓の工事をさせていただきました。

【施工前】

【施工後】

遠方での工事になりましたが、今回のお施主様は大阪にお住まいで伊賀市にお勤め先があります。お勤め先の近くに弊社の本社がありますので、展示場にご来店いただいてからのご縁です。

大阪にお住まいですが、元々の地元である兵庫県に墓地があり、そちらのお墓が古くなったので新たに建てなおしたいというご相談をいただきました。

何度か弊社に足を運んでいただき、お話しさせていただいていく中で、展示されている庵治石細目の石碑が気になったそうです。

今回は、お施主様と何度も綿密な打ち合わせをさせていただきまして、たくさんのこだわりの詰まったお墓になりました。

こちらは外柵(巻石・玉垣)が完成した写真です。

基礎工事を施工し、その上に外柵を設置しました。墓地の中心はカロート(納骨室)になっております。この上に代々墓を建ててまいります。

石碑が庵治石の細目という石でとても細かい色目の石材なので、外柵の色目も合わせるためにポルトガルの細目の石材を使用しました。

お墓の一番下になる芝台です。カロート(納骨室)の中には砂を入れ、ご遺骨を埋葬すると土に還っていただけるようになっています。また、芝台の接地面には石用のボンドを使用し、L字型のコーナー金具を使用しました。地震等の災害や自然劣化にもなるべく対応できるような、強いお墓づくりをしました。

石碑を組み立てていきます。今回、お施主様が最もこだわったうちのひとつがこちらのホゾ加工です。

石の下が凹型で、上を凸型にして、はめ込むような施工です。さらに免震用のゴム、石用ボンドと合わせて使用し、かなりの免震性があると思います。

物置石も石碑に合わせて庵治石にしました。

墓地には、防草マサを敷き、草が生えにくく安心してお参りしていただけるようになっています。その上に玉砂利を敷きます。

無事に工事が完了し、立派なお墓ができあがりました。

芝台の上にはローソク立てを設置しました。前が飾り彫りになっていて、回転させることで中にローソクを入れることができます。

水鉢の上のステンレス製の線香立ては、横置きタイプのもので、燃えた後の灰のお掃除も簡単にできます。

外柵は磨き加工のピカピカの石を使用しましたが、お墓の入口は、雨などで濡れても滑らないような加工にしました。

お施主様の思いがたくさん詰まったお墓になりました。

引渡しもさせていただき、ご住職による開眼法要も無事に完了し、お墓づくりのすべての工程が終わりました。

今回は、遠方のお施主様でしたので、メールや電話での打ち合わせを何度もさせていただきました。

新型コロナウイルスなどの影響により、人と接触したりお話しをするのが気になる方もたくさんおられると思います。

お墓のお見積りやご相談など、弊社ではオンラインでの対応が可能でございます。このような時期ですので、お墓のことでお困りな方でも、お店に直接行くことなく、安心してお手伝いさせていただけるよう、メールやお電話でのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

telephone_dai_4

今回も、たくさんの思いの詰まった「いいお墓づくり」のお手伝いができて、大変嬉しくおもいます。

今後も末永くお墓参りしていただけますよう、社員一同お祈り申し上げます。

 

(株)石の中原 
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-24-2954
(株)石の中原 担当:高田貴志

初めてお墓を建てられる方 はこちら
お墓の施工例 はこちら
トップページ はこちら です