こんにちは!伊賀・名張で、お墓のお仕事をしております石の中原です。

本日は、伊賀市小田町の開化寺様で、前々から工事を進めて参りました新しいお墓の完成をご紹介します。

【施工前】

【施工後】

お施主様より、「古い墓地にお墓があり、お寺にある新しい墓地にもあり、いくつかに分かれているで、お参りが大変で今回ひとつにまとめたい」といったご相談をいただきました。

代々続くおうちということもあって、旧墓地にはたくさんの古い石碑がありました。

今回、古い石碑をお寺の無縁塚へ移設し、古いご先祖様の供養塔として五輪塔を建てることになりました。

旧墓地の古い石碑は撤去し、お墓の一番上の石(竿石)はお寺の無縁塚で預かって供養していただき、台石などはすべて処分し更地へ戻しました。離れた場所にお墓が点々としていたので、お墓参りもご苦労なさったと思いますが、これからは楽にお墓参りしていただけると思います。

元々持っておられた墓地区画よりも、巻石を広げる工事もしました。墓地の中央にある四角い石組みは、カロートになっています。こちらにご遺骨を埋葬していただきます。

こちらが完成写真です。真ん中に代々墓を建てその横には霊標を建てました。代々墓に入っていただくご先祖様の戒名などを霊標に彫刻し、いつでもお名前を見ながらお墓参りしていただけます。

向かって右手には、五輪塔を建立しました。こちらは普通のお墓とは違い仏塔となっています。もう仏様になった、とても古いご先祖様を祀るための供養塔です。

墓地の入り口右手には水子地蔵を建て、向かって左手には塔婆立てと荷物台を設置しました。

今回建てたお墓は、愛媛県産の大島石を使用しました。

また、お墓の形は神戸型といい、伊賀・名張ではたくさん建てられている形のものにしました。お花立の真ん中には水鉢・お線香立てがあり、その上にお供物台があります。

亡くなったおじいちゃんへ、お孫さんからの素敵なお供え物もお供物台に置いていただきました。

墓地周辺の清掃・参道の整頓をし、さらしを巻いて、開眼供養の準備も整いました。

お施主様にも見てもらいとても喜んでいただきました。

今後とも末永くお墓をお参りしていただけますよう、社員一同心よりお祈り申し上げます。

ありがとうございました。

(株)石の中原 
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。

フリーダイヤル 0120-24-2954(株)石の中原 担当:高田

初めてお墓を建てられる方 はこちら

お墓の施工例 はこちら

トップページ はこちら です