こんにちは!伊賀・名張で、お墓のお仕事をしております石の中原です。

本日は名張市下比奈知の永福寺様でお墓の工事をしました。

【施工前(基礎工事済)】

【施工後】

今回は、元々お施主様が使っていた墓地が手狭になってきたので、新しい墓地に古い石碑を移設し、新たに代々墓と霊標を再建立するご依頼をいただきました。

お施主様が土木関係のお仕事に携わっており、基礎工事をお施主様に請け負っていただきました。

弊社は、お墓の工事をさせていただきました。

 

カニクレーンを搬入しての作業となりました。

様々な重機を使用することで手作業よりも何倍も効率良く工事を進めることが可能になります。

新しいお墓の土台部になる芝台です。

こちらの内部が納骨室になります。水が溜まらないように中央には水抜けの穴を確保し、ご遺骨が土に還っていただけるようになっています。

墓地中央に新しい代々墓を立て、元々祀ってこられたご先祖様の古い石碑は、前の墓地から移設・解体し、隣に再建しました。

霊標やローソク立てなども新たに建て、無事に工事が完了しました。

代々墓は、尺角の神戸型という形のお墓です。とても立派なお墓が完成しました。

お施主様やご家族にも、とても喜んでいただき、とてもよいお墓づくりになったと思います。

お墓にはさらしを巻き、周辺のお掃除も終え、開眼法要の準備もさせていただきました。

これからも、末永くお墓をお祀りいただけますよう、社員一同お祈りいたします。

ありがとうございました。

今回、新しく建立したお墓・霊標・ローソク立てには、愛媛県産大島石を使用しました。

 

(株)石の中原 
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。

フリーダイヤル 0120-24-2954(株)石の中原

初めてお墓を建てられる方 はこちら

お墓の施工例 はこちら

トップページ はこちら です