2017年9月6日(水)雨 曇り

こんにちは!伊賀・名張で、お墓のお仕事をさせていただいています石の中原です。

今日は、津市白山町南家城の天理教墓地にて、お墓の工事をさせていただきました。

朝から雨が降っていましたが、秋のお彼岸も近づいており、工事が込み合っているので、なんとか小雨になればという思いで工事しました。

IMG_7833石碑の下のカロートから施工しました。

こちらにご遺骨を埋葬する、納骨室です。また、石碑の下に石カロートを組むことで、基礎の役割も果たします。

お昼になると、雨もおさまりました。

IMG_7839

弊社では、目地にボンドコーキングを使用するのですが、このボンドが、水に濡れると使用できなくなります。

雨が上がったおかげで、無事に本日中にお墓が完成しました。

さらしを巻いて周辺墓地を清掃し、開眼法要の準備も整いました。

本日も「大切なお墓づくり」のお手伝いができ、感謝しております。

ありがとうございます。

石碑には、中国の黒龍石を使用しました。

(株)石の中原  —————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。

フリーダイヤル 0120-24-2954

(株)石の中原 担当:高田貴志

初めてお墓を建てられる方 はこちら

お墓の施工例 はこちら

トップページ はこちら です