こんにちは!伊賀・名張で、お墓のお仕事をさせていただいています石の中原です。

本日は、伊賀市高畑の福生寺様でお墓の工事をしました。

【施工前】

【施工後】

こちらのお寺は、隣接する墓地との境界がはっきりせず、お墓を管理するのも大変苦労しておられました。

お施主様は、数年前からお墓のことを気にされており、弊社へご相談下さいました。

お寺様や周辺墓地の方々と相談しながら、境界を決めて巻石で周囲を囲みました。

巻石で墓地を囲むことで、今後はご自分の墓地も認識しやすく、お掃除などのお手入れについてもとても効率的になると思います。

墓地のサイズなどの都合により、古い石碑は仏石(竿石)を残し、使わなくなった台石などはすべて処分しました。

古い石碑をまとめて無縁塚のようにし、花立てをひとつにし、お墓参りしやすくなりました。こちらの花立ては、元々使っていただいていたものに、花筒用の穴と線香立て用の穴を開けて、ステンレスの花筒・線香立てを使用できるようにし、家紋の着色をし、リフォームしました。

新たに、9寸の神戸型の代々墓を建てました。

中国産の黒龍石を使用しました。

墓地周辺の重機が通った通路などは、新しい砂利を入れ、周辺の掃除をし、さらしを巻いて完成です。

お施主様にも喜んでいただき、とても素敵なお墓が完成しました。

本日も「大切なお墓づくり」のお手伝いができてとても嬉しく思います。

これからも末永くお墓を祀っていただけますよう、社員一同お祈り申し上げます。ありがとうございました。

 

(株)石の中原 
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-24-2954
(株)石の中原 担当:高田

初めてお墓を建てられる方 はこちら
お墓の施工例 はこちら
トップページ はこちら です