2016年7月6日(水)晴れ

こんにちは!伊賀・名張で、お墓のお仕事をさせていただいています石の中原です。

もうすっかり夏のような暑さですね。

今日も朝から晴天で、絶好の工事日和です。むしろ暑すぎて工事に支障が出るほど、よい天気です!

本日は、名張市大屋戸の蓮花寺にて、燈籠の設置工事をさせていただきました。

IMG_4670

先ほども書いた通り、とても良い天気に恵まれました。

 

こちらのお寺では、数年前に当社で、永代供養塔を建てさせていただきましたが、塔の両隣に燈籠を一対建てさせていただくことになりました。

IMG_4652

まずは、石と石の間に鉄筋を入れるための穴開けです。

これを入れることによって、石と石を固定し、耐久性に期待できます。

IMG_4654

次に、一番下の台石を、水平に据え付けます。

IMG_4657

順々に石を据え付けていきます。石と石の間には、鉄筋と免震ゴムを付けます。

IMG_4659

水平や前後左右に気を付けながら、組み立てていきます。

IMG_4660

石のすき間には、ボンド目地を施しました。

IMG_4661

無事に完成しました!

IMG_4662 IMG_4666

燈籠があることで、より立派な永代供養塔になりました。

きっと、お施主様、ご住職様にも気に入ってもらえると思います。

 

(株)石の中原  —————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。

フリーダイヤル 0120-24-2954

(株)石の中原 担当:高田貴志

初めてお墓を建てられる方 はこちら

お墓の施工例 はこちら

永代塔・記念碑 はこちら

トップページ はこちら です